NHK Eテレ ウワサの保護者会

「性のはなし していますか? 中高校生編←クリックしてね

 

NPO法人ピルコン代表の染矢明日香さんと村瀬幸浩さん登場

・染矢さんの高校生むけの性教育によって、子どもの行動に好ましい変化が!

村瀬幸浩先生より

 過激で暴力的な性描写をなぜ見て欲しくないのか、理由を子どもに話そう!

 

「これは真実ではなく、作り物・妄想のようなもので、演じてる女性もお金をもらっ てやっている。その映像を真似するなんて、とんでもないことで女の人に嫌われる

                        よ。」

 

*高校生の性交を「善・悪」で考えるのではなく、「幸・不幸」で考えてみては?と言われ、保護者は大いに納得し、これなら話せそうだと言われていました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

💛 この番組出演の染矢明日香さん代表をされているNPO法人ピルコンのホームページは・・・PILCON←クリックしてね

  対話から学ぶ性の健康教育を広げるNPO法人ピルコン

 ミッション:正しい性の知識と判断力を育むことで、自分らしい人生と豊かな人間関係を築ける社会の実現

 この中に動画による性の学習教材があります! 

 「AMAZE」性教育動画←←リンク(是非見てください!)

  「PILCON性についてお悩みの方、学びたい方へ」・・・大変勉強になります。ぜひクリックしてみてください。   

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

山下弁護士を招いての講演会(11月12日 衆議院第一議員会館にて) 

 

弁護士ドットコム(性教育)←リンク

「中学生を妊娠させてしまった」男子高校生のケースから考える

 

小学校や中学校のうちから、性についてわかりやすく伝えること。これが加害者を生まないことにも繋がっているーー

11月12日に衆議院第一議員会館で開かれた勉強会「子どもたちの健やかな未来を守る包括的性教育」(主催・NPO法人ピルコン)。

 

「男子中学生が同級生に強制わいせつの疑い」

 少年は、学校で性交や避妊に関する情報を学んでいなかった。唯一知っているのは、同級生からの「胸を触ったら嫌がっているようでも気持ちいいらしい」という話とAVの情報だった。少年が初めてAVを見たのは、自分のスマホでだった。両親はスマホにフィルタリングをかけているつもりでいたが、実際にはかかっていなかった。

山下弁護士は受任後真っ先に性について解説する漫画を手渡した。少年からは「これを(事件の)先に読みたかった」と言われたという